国立市の助産師宣言

馴染みの美容師さんがいるように「女性の性を一生サポートする」MY助産師を作りませんか?産んでも、産まなくても、老いも、若きも、心と身体の性が違う方も、生・性に関して助産師として寄り添います。(電車で一時間程度は訪問可能ですのでもちろん国立市以外の方も大歓迎です。)

・妊活中で疲れてしまった…。

・産後赤ちゃんが泣いてばかりでどうしていいのかわからない…。

・子どもに怒ってばかりで嫌になる…。

・夫が子育てに協力してくれない…。

・子どもの性教育はどうするの?

・更年期老年期の心身のお悩み。

国立市の助産師 野島美佳

国立市を拠点に頑張りすぎない子育てを応援してながら活動しています。 訪問専門母乳・育児相談室  のじまみか

0コメント

  • 1000 / 1000